ブリティッシュコロンビア州

ブリティッシュコロンビア州教育制度・卒業要件について

ブリティッシュコロンビア州卒業

BC州の卒業要件を簡単に説明

ブリティッシュコロンビア州の卒業要件について、留学生、そして保護者の皆さんに知っておいて頂きたい基礎知識をわかりやすくご紹介します。ブリティッシュコロンビア州の卒業には高校1年生から3年生までの3年間で最低80単位の取得が必要です。1つの科目を修了すると4単位取得になります。コースには必須科目と選択科目があり、必須科目が48単位、選択科目が28単位必要です。つまり3年間で必須科目を12科目、選択科目を7科目修了すると卒業に必要な単位数を取得したことになります。

ブリティッシュコロンビア州には、5ヶ月間の学期ごとに科目を修了する学期式・セメスター式の学校と、1年間を通して1つの科目を修了するリニア式の2種類の学校があります。

学校により仕組みに細かい違いがありますが、基本的には年間8科目を受講して、32単位を取得できます。セメスター式の学校は前期4科目・16単位、後期4科目・16単位で合計32単位です。

卒業のために取得する80単位の内訳

ブリティッシュコロンビア州の高校を卒業するために必要な80単位の内訳は以下のようになります。

科目単位数
英語/English 104
英語/English 11 ※4
英語/English 12 ※4
数学/Math 104
数学/Math 11 or 12 ※4
社会/Social Studies 104
社会/Social Studies 11 or 12 ※4
理科/Science 104
理科/Science 11 or 12 ※4
体育/Physical Education 104
キャリアライフ教育/ Career Life Education ※4
Career Life Connections ※
(30時間のボランティアを含む)
4
Fine Arts or Applied Skills 10, 11 or 124
12年生の科目・Grade 12 Course4
12年生の科目・Grade 12 Course4
12年生の科目・Grade 12 Course4
選択科目/ Elective Credits (4科目)16
合計:80

※印の付いた科目はブリティッシュコロンビア州で受講する必要があります。

将来、社会に出て働くために必要なスキルのための科目

ブリティッシュコロンビア州では、高校生が将来、社会にでて、仕事を得て、生計を立てていくために必要なスキルを学ぶための科目を2つ用意しています。

  • Career Life Education(CLE) / キャリア・人生教育
  • Career Life Connections(CLC) / キャリア・ライフ コネクション

CLEは10年生(高校1年生)で、CLCは12年生(高校3年生)で受講します。11年生から留学する方は、11年生で受講になります。

Career Life Education 

取得単位数4の科目で、10年生の学年で1年間(前期・後期)を通して授業があります。セメスター式の学校でも1年間かけて受ける場合が多いです。履歴書の書き方や、仕事の探し方、面接のためのスキル、将来のビジョンをプレゼンなどが授業に含まれています。

Career Life Connections

取得単位数4の科目で、12年生の学年で1年間(前期・後期)を通して授業があります。セメスター式の学校でも1年間かけて受ける場合が多いです。

この科目には、30時間のボランティアへの参加が必要になっています。ボランティアの機会も学校が提供してくれる場合もあります。例えば、コミュニティ・ランチなどの際にお手伝いをしたり、日本語の授業のサポートをしたり、などです。また自分でボランティアの機会を探して参加することもできます。

カナダの高校には2種類の科目がある

最初にお伝えした内容のおさらいですが、ブリティッシュコロンビア州に限らずカナダの高校では大きく分けて2種類の科目があります。必須科目と選択科目です。

必須科目とは?

必須科目とは、英語、数学、社会、理科、体育、キャリア教育と卒業するためには受講して修了する必要がある科目です。

選択科目とは?

カナダの高校にはたくさんの選択科目があります。日本には、商業高校、工業高校、水産高校、高専、食物科、などの専門的な高校がありますが、カナダにはそういった概念はなく、公立高校に全てがあって、学生の興味に合わせてさまざまな科目を受講することができます。以下にブリティッシュコロンビア州の高校で提供されている選択科目をご紹介します。

選択科目の例

Languages/言語

  • French/フランス語
  • German/ドイツ語
  • Japanese/日本語
  • Spanish/スペイン語

などなど。教育委員会や学校によって提供されている言語科目は変わります。必ず提供されているわけではないので、言語を学びたい方は自分が入学する学校で学びたい言語が開講しているかご確認ください。

Music/音楽

  • Music
  • Choir
  • Choral Music
  • Band
  • Concert Band
  • Guitar
  • Jazz Band
  • Rock Band

などなど。教育委員会や学校によって提供されている音楽の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたい音楽科目が開講しているかご確認ください。

Business/ビジネス教育

  • Accounting / 会計
  • Computer Studies
  • Music Composition
  • Computer Information System
  • Computer Programming
  • Digital Communication
  • Graphic Arts
  • Marketing and Promotion
  • Media Design
  • E-Commerce
  • Entrepreneurship

などなど。教育委員会や学校によって提供されているビジネス系の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたいビジネス科目が開講しているかご確認ください。

Drama / 演劇

  • Drama
  • Musical Theatre
  • Directing and Script Development
  • Theatre Production

などなど。教育委員会や学校によって提供されている演劇系の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたい演劇科目が開講しているかご確認ください。

Home Economics/家庭科

  • Food Studies
  • Culinary Arts
  • Texitiles
  • Family Studies
  • Child Developement and Caregiving
  • Housing and Living Environment

などなど。教育委員会や学校によって提供されている家庭科の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたい家庭科科目が開講しているかご確認ください。

Art / 美術

  • Visual Arts
  • Visual Arts 3D
  • Drama: Film and Television
  • Photography
  • Visual Arts
  • Art Studio
  • Graphic Production
  • Media Arts

などなど。教育委員会や学校によって提供されている美術の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたい美術科目が開講しているかご確認ください。

Industrial Education / 産業教育

  • Drafting
  • Metalwork
  • Engineering
  • Woodwork
  • Power Technology
  • Automotive Technology
  • Art Metal and Jewelry

などなど。教育委員会や学校によって提供されている産業教育の科目は変わります。全てが必ず提供されているわけではないので、自分が入学する学校で学びたい産業教育科目が開講しているかご確認ください。

この他にも、各教育委員会の地域性などを活かした科目などが用意されていることもあります。大自然の中にある教育委員会であれば、アウトドア教育、古代遺跡が発掘できる地域では考古学などが学べる学校、航空産業が盛んな地域では Aviationと言うパイロットになるための科目を高校で受けることもできます。

Fine Arts または Applied Skillsって何?

卒業要件の表の中にある、Fine Arts または Applied Skills とは、選択科目の中にある以下のような科目になります。

  • Musical Theatre, Band, Jazz Band, and Choir
  • Woodworking, Carpentry, Cabinetmaking
  • Metal fabrication, Machining, Sculpture and Jewelry
  • Foods and Nutrition
  • Media and Digital arts including Photography, Film, and Design
  • Studio Arts – Drawing & Painting, Ceramics & Sculpture
  • Business, Marketing, and Management Innovations

Fine Artsとは、演劇や音楽、美術などの芸術系の科目で、Applied Skillとは「社会の中で実際に使える技能」ということで、ビジネスやマーケティングなどの科目も含まれますね。開講している科目は学校によって変わってきます。大きな学校だとたくさんの科目がありますし、小さな学校だと開講している科目が少ないということもあります。卒業するためには、高校1年生から3年生までの間にこの中の科目を1つ受講して修了している必要があります。これは選択科目の履修に偏りが出過ぎないように、3年間の中で1つは、このカテゴリーの中の科目を履修しましょうという教育方針からと思われます。

アセスメントテストについて

ブリティッシュコロンビア州の高校を卒業するためには、上記で紹介している80単位の取得に追加して、学力診断テストを受ける必要があります。ここで知っておいて欲しいのは、このテストに合格や何点以上取らなければいけないということではなく、このテストを受ける必要があると言うことです。

テストの結果は1から4までの4段階で出されて最終的に成績表には記載されますが、合否がある試験ではないので、この試験の結果で卒業できるできないに関係するものではありません。ですが卒業するためには、この学力診断テストを受けなければいけません。テストは2種類あります。

  • 10年生レベルの英語(Literacy)と数学(Numeracy)
  • 12年生レベルの英語(Literacy)

学力診断テストは年間4回(1月、4月、6月、11月)に開催されています。学校の先生と相談しながら、このテストを10年生の時に英語と数学(11年生から留学する方は11年生)、12年生の時に英語のテストを受けてください。

以上、カナダ・ブリティッシュコロンビア州の高校卒業のために留学生・保護者の方に知っておいて欲しい知識をまとめて見ました。卒業留学を検討中の方のお役にたつと嬉しいです。

ブリティッシュコロンビア州教育システム動画セミナー

日本の高校1年生の単位移行について

カナダ高校留学に関する質問はお気軽に

カナダの高校へ卒業を目指して留学する方で何か心配なこと、不安なことがある方はお気軽にご相談ください。

ABOUT ME
水谷 通孝
英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」
ホームステイで必要な英語フレーズ集

あなたが、ホストファミリーと良い関係を築くために、必ず知っておいて欲しい大切な英語フレーズや表現があります。例えば・・・

  • 誤解を招く表現を避ける方法
  • お願いの仕方や表現方法
  • 自分についてしっかり説明する方法
  • 許可や了承を得る表現方法
  • 招待やお誘いの受け方・断り方
  • 感謝の伝え方
  • 日常生活で必要な「確認」の方法
  • 言いにくいことを伝える前に使えるクッション

 

このようなことをPDFにまとめました。英語で相手と円滑でスムーズなコミュニケーションをするために必要な英語フレーズを身につけて良いホームステイ生活を送って、良い海外留学生活を送ってください。応援しています!