興味&好きなことで選ぶ

キャンベルリバー教育区で学ぶ アウトドアエデュケーション

Outdoor Educationとは?

「Outdoor Education」を直訳すると「野外教育」です。大自然に囲まれたカナダ。Outdoor Educationは大自然の中で生徒たちが責任感を養い、環境や仲間を大切に思う気持ちを育てながら、人としての成長や豊かでたくましい心、また困難に挑み問題を解決する力を育む事を目的とした授業です。授業を通して、生徒たちは美しい自然を感じ、感謝し、リーダーシップやチームワークの力を磨いていきます。このページでは、キャンベルリバー教育区で提供しているアウトドアエデュケーションについて紹介していきます。

キャンベルリバー教育区 紹介ページ

キャンベルリバー教育区で学ぶアウトドアエデュケーション

キャンベルリバーの雄大で素晴らしい自然を生かし、地理や文明、課外授業を行います。自然と人との関わりや、座学では学ぶことのできないチャレンジを通し、責任感、思いやり、対応力を身につけていきます。学校によって1学期のみのコースや1学年を通して行うコースがあります。また事前の申し込みと追加費用(350ドル〜)が必要です。

SD72 schools and educators embrace outdoor education and learning outdoors  – Campbell River Mirror

Timberline Secondary

Timberline SecondaryではGrade9,11,12 の学生向けにアウトドアエデュケーションを実施しています。提供しているプログラムの中のひとつ「Stream To Sea」 というプログラムでは、森・川・海の3つの主要な分野について主に屋外で授業が行われます。またフィールドトリップ(別途費用必要)に行き、より深く自然への知識や理解を深める機会もあります。

Carihi Secondary

Carihi Secondaryの「72 Fly Fishing 」は英語学習とフライフィッシングを組み合わせたユニークなプログラムです。フライフィッシングを通じて淡水魚業との繋がりを学んでいきます。

キャンベルリバー教育区のアウトドアエデュケーションカタログ

アウトドアエデュケーションについて(英語ウェブサイト)

アウトドアエデュケーションを実施している教育区

キャンベルリバー以外にもアウトドアエデュケーションを実施している教育区が多くあります。気になる方はお気軽にご相談ください。

カナダ中学・高校に関するご相談はお気軽に!

当サイトを上手に活用していただくご案内「サイトナビ」

ホームステイで必要な英語フレーズ集

あなたが、ホストファミリーと良い関係を築くために、必ず知っておいて欲しい大切な英語フレーズや表現があります。例えば・・・

  • 誤解を招く表現を避ける方法
  • お願いの仕方や表現方法
  • 自分についてしっかり説明する方法
  • 許可や了承を得る表現方法
  • 招待やお誘いの受け方・断り方
  • 感謝の伝え方
  • 日常生活で必要な「確認」の方法
  • 言いにくいことを伝える前に使えるクッション

 

このようなことをPDFにまとめました。英語で相手と円滑でスムーズなコミュニケーションをするために必要な英語フレーズを身につけて良いホームステイ生活を送って、良い海外留学生活を送ってください。応援しています!