セントジェームズアシニボイア

セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会/ St.James Assiniboia School Division

マニトバ州の州都ウィニペグ西部にある教育区です。人口75万人の都市ウィニペグの中で少し郊外に離れた空港に近いエリアで安全でフレンドリーなエリアです。この教育区では一般的な科目にプラスして、テクノロジー、メディア、航空学、パフォーマンスアート、スポーツ、そしてビジネスが学べるコースを用意しています。

ウィニペグ空港から留学プログラムのオフィスまで車で約20分の地域です。

セントジェームズアシニボイナ教育委員会データ

留学生を受け入れている高校

セントジェームズアシニボイア教育委員会では4つの高校で留学生を受け入れています。学校名をクリックするとホームページを表示します(英語)

各高校の情報を詳しくご紹介していきます。

John Taylor Collegiate

  • 学年:Grade 9 – 12 (中学3年生 – 高校3年生)
  • 生徒数:500
  • 留学生数: 26
  • 日本人:0
  • 留学プログラムのオフィス
  • アドバンスプレイスメント有り、バンド(吹奏楽)、ギタープログラムが評判

St. James Collegiate

  • 学年:Grade 9 – 12 (中学3年生 – 高校3年生)
  • 生徒数:425
  • 留学生数: 21
  • 日本人:3
  • ビジネス関連のコースあり(会計、マーケティング、起業、小売業など)

Westwood Collegiate

  • 学年:Grade 9 – 12 (中学3年生 – 高校3年生)
  • 生徒数:650
  • 留学生数: 20
  • 日本人:3
  • IB (国際バカロレア)有り
  • アート&パフォーマンスアート(ダンス、合唱、吹奏楽、演劇)スペイン語

Collège Sturgeon Heights Collegiate

  • 学年:Grade 9 – 12 (中学3年生 – 高校3年生)
  • 生徒数:1,250
  • 留学生数: 30
  • 日本人:1
  • 国際バカロレア、職業訓練プログラム(航空学・パイロット、溶接、機械、ロボット工学、木工作・ウッドワーク、シェフトレーニング)

2018年に代表水谷が訪問したSturgeon Heights高校の様子

豊富な職業訓練プログラム

  • Aviation (航空学)
  • 自動車整備
  • クッキング
  • 建築
  • ウッドクラフト
  • デジタルメディア
  • シルバーウェア・アクセサリー作り

滞在方法はホームステイ

ウィニペグでの滞在方法はホームステイになります。ホストファミリーは教育委員会と契約し講習・トレーニングを受けています。1日3食と個室が与えられ、家族の一員として生活をしていきます。

セントジェームズ・アシニボイア教育委員会の留学プログラムには、日本人のホームステイコーディネイターが常駐しています。日本人だけを担当しているわけではなく、全ての留学生のホームステイやアクティビティを担当していらっしゃいます。日本人留学生の少ない教育委員会にも関わらず日本人のスタッフがいるのはとても心強いと思います。

セントジェームズアシニボイア留学プログラム費用

入学申込金200ドル
授業料(1学年・10ヶ月)12,000ドル
医療保険600ドル
ホームステイ(1学年・10ヶ月)7,000ドル
合計:19,800ドル

卒業留学を検討の方へ

セントジェームズアシニボイア高校留学のご相談はお早めに

セントジェームズアシニボイア
最新情報をチェックしよう!