お知らせ・ご案内 カウンセラー日記

カナダ留学期間中の医療保険給付金請求について

カナダの中学・高校に留学をする際には、カナダで病気や怪我をした際の医療費を賄う医療保険へ加入する義務があり、各教育委員会の用意している保険への加入が必須になっております。現地で怪我をしたり病気にかかり医療機関を受診した場合は、ご自身で請求手続きをしていただくと、保険でカバーされた分の給付金を受け取ることができます。自動的に給付金を受け取れる訳ではありません。必ず請求手続きが必要になります。ここでは、医療保険の給付金請求~給付金を受け取るまでの流れをご案内していきます。

Study Insuredの手続きの流れ

Study Insuredのホームページへアクセスしていただき、メニューから「Submit a Claim」をクリックすると、以下のようなオンライン申請ページにつながります。

CLAIMANT INFORMATIONの「Policy Number」はお手持ちの保険加入証に記載があります。
CLAIM FORMはホームページのリンクよりダウンロードすることができますので、ダウンロードしたフォームを印刷し、必要事項の記入をお願いします。記入後、CLAIM FORMへスキャンしたファイルをアップロードしてください。

その下のSUPPORTING DOCUMENTSは医療機関からの請求書やレシートなどかかった医療費がわかるものが必要となります。

必要項目の入力、ファイルのアップロードが完了したら「SUBMIT CLAIM」のボタンを押して申請完了です。

後日Study Insuredから連絡が届きますので、その案内に沿って手続きを完了してください。

Guard Meの手続きの流れ

Guard Meのホームページへアクセスし、メニューの「Account Login」から「My Account」をクリックするとLogin Formが表示されます。メールアドレスは教育委員会へ生徒のメールアドレスとして登録しているアドレスになるかと思いますが、わからない場合やうまくログインできな場合には「Forgot your email?」をクリックし、メールアドレスを再設定してください。リカバリーに必要なPolicy Numberはお手持ちの保険加入証に記載されています。

アカウントにログインすると、「Submit/Resubmit Claim」というメニューがあるかと思いますので、そちらをクリックし必要項目の入力や書類のアップロードをしていきます。書類は医療機関からの請求書、レシートなどかかった医療費がわかるものが必要となります。

もしご自身で申請を行うのが不安という方は、「Submit a Claim on Behalf of a Minor (Under 19 Yrs)」からホストファミリーに代理で手続きをしてもらう事もできるようですが、確認しながら一緒にやってみてください。

まとめ

いかがでしたか?医療費の請求と聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、意外と簡単にできそうです。給付金請求には必ず医療機関からの請求書やレシートが必要となりますので、捨てずに保管をしておいてください。また医療機関を受診してから30日が経過すると請求ができなくなりますので、できるだけ早めに手続きを済ませてくださいね。

無料メールセミナーで学ぶカナダ留学の基礎知識

カナダでの中学高校留学を検討する保護者が必ず知っておくべき基礎知識をまとめました。無料のメールセミナーで、カナダの教育システム、学校の選び方、手続きの進め方、そして大事な卒業要件などについて知ってください。初めての方でも安心して読んで頂けるように大事なポイントを数回のメールに分けてお送りします!

RECOMMEND

-お知らせ・ご案内, カウンセラー日記