ケベック州

サー・ウィルフリッド・ローリエ教育区/Sir Wilfrid Laurier School Board

ケベック州で英語留学

ケベック州で3番目に大きな教育区、サー・ウィルフリッド・ローリエ教育区のご紹介です。 Laval(ラヴァル)、Lanaudiere(ラノディエール)、Laurentides(ローランティッド)の3つの地域から成り立っています。Lavalはモントリオールまでほど近く、地下鉄やバスなどの公共交通機関も発達しています。LanaudiereとLaurentidesはLavalとは反対に自然に囲まれた田舎暮らしを体験できる地域です。ケベック州はフランス語を公用語として定めている地域ですが、学校の授業は英語にも対応しています。

サー・ウィルフリッド・ローリエ教育区の紹介動画

サー・ウィルフリッド・ローリエ教育区留学生プログラムのデータ

サー・ウィルフリッド・ローリエ教育区の留学費用

入学金100カナダドル
授業料(10ヶ月)12,200カナダドル
ホームステイ費用時期・年度によって異なる
医療保険475カナダドル
合計12,775カナダドル+ホームステイ費用

サー・ウィルフリッド・ローリエの学生寮

Laval地区に通学する学生は、ホームステイの他に学生寮に滞在する事もできます。学生寮についての詳細はこちらのページにありますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。

サー・ウィルフリッド・ローリエで楽しめる課外活動

あなたが留学生活の中で楽しめるカナダの大自然の中でのアクティビティーには、ハイキング、スキー&スノーボード、地元カーニバルへの参加などがあります。カナダでしか出来ない経験をたくさんしてくださいね。

カナダ中学・高校に関するご相談はお気軽に!

[sitecard subtitle=”留学相談フォーム” url=http://www.canada-schools.site/counseling-form/]

当サイトを上手に活用して頂くご案内「サイトナビ」

[sitecard subtitle=”初めてお越しの方へ・サイトナビ” url=http://www.canada-schools.site/navigation/]

ABOUT ME
水谷 通孝
英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」
ホームステイで必要な英語フレーズ集

あなたが、ホストファミリーと良い関係を築くために、必ず知っておいて欲しい大切な英語フレーズや表現があります。例えば・・・

  • 誤解を招く表現を避ける方法
  • お願いの仕方や表現方法
  • 自分についてしっかり説明する方法
  • 許可や了承を得る表現方法
  • 招待やお誘いの受け方・断り方
  • 感謝の伝え方
  • 日常生活で必要な「確認」の方法
  • 言いにくいことを伝える前に使えるクッション

 

このようなことをPDFにまとめました。英語で相手と円滑でスムーズなコミュニケーションをするために必要な英語フレーズを身につけて良いホームステイ生活を送って、良い海外留学生活を送ってください。応援しています!