水谷 通孝

英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」

2024/6/17

イングリッシュ・モントリオール教育委員会留学生プログラム/English Montreal School Board International Students Program

モントリオール島の英語教育委員会 イングリッシュ・モントリオール教育委員会(EMSB)留学生プログラムのご紹介です。EMSBはモントリオール全域で英語の公立学校を管轄するケベック州最大の英語公立教育委員会で、77の学校(うち高校15校、7~11年生)とセンターを運営しています。また、州内の英語公立教育委員会のうちで最も高い卒業率(9割以上)を維持しています。EMSBには100を超える文化グループの学生が集い、それぞれの民族的、文化的多様性が歓迎されます。また、EMSBの高校はカナダ国内の平均よりも生徒数が ...

2024/5/31

Collège Sturgeon Heights Collegiate – スタージョン・ハイツ高校 - セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会

ウィニペグ(セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会)のスタージョン・ハイツ高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した写真と合わせてご紹介します。スタージョン・ハイツ高校は、英語とフランス語の両方でアドバンスト・プレイスメントプログラムを実施するとともに、カナダの高校で初めて航空学を提供するなど、技術・職業コースにも力を入れています。自動車整備、溶接、エレクトロニクス、木工、グラフィック・アート、ビデオ制作、メディア制作、調理、ヘアスタイリングなど、幅広い分野から学ぶことができます ...

2024/5/31

St. James Collegiate – セント・ジェイムズ高校 - セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会

ウィニペグ(セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会)のセント・ジェイムズ高校を、2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問をした写真とあわせてご紹介します。セント・ジェイムズ高校は「Academy of Science & Technology」として知られ、学業と実践的な技術や実験スキルを組み合わせた教育を行っています。また、ユネスコスクールとして国内外を問わず、様々な社会正義活動に関わってきました。11、12年生では持続可能性をテーマにしたアウトドア教育のプログラムもあります。 ...

2024/5/17

ウィニペグ高校留学がお勧めな7つの理由

高校生の留学に大切な環境とは? 留学生も親も安心できる環境。未成年の留学生活を考えた時に、一番大切になるのは、まず安全で治安が良いというポイントになると思います。私も三人の子供を持つ親ですが、子供を海外に行かせるなら治安がやはり一番大事です。カナダには、バンクーバーやトロント、モントリオールと言った大きな都市があり、やはり大きな都市になるにつれて治安や犯罪は増えると思います。カナダは比較的、住みやすく、治安が良いと言われている国ですので、大抵のところは一般常識を持ち(夜道の一人歩きやお店で荷物を席に置いた ...

2024/5/16

Westwood Collegiate – ウェストウッド高校 - セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会

ウィニペグ(セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会)にあるウェストウッド高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。 ウェストウッド高校はアドバンスト・プレイスメントプログラムをはじめとする先進的なアカデミック・プログラムを提供しており、パフォーミング・アーツ プログラム(バンド、コーラス、ダンス、演劇、ビジュアル・アート、ミュージカル・シアターなど)での優れた指導でも知られています(2024年12月にはパフォーミング・アーツ・トリップとしてニューヨ ...

2024/5/16

John Taylor Collegiate - ジョン・テイラー高校 - セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会

ウィニペグ(セント・ジェイムズ・アシニボイア教育委員会)にあるジョン・テイラー高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。 ジョン・テイラー高校では11、12年生でのアドバンスト・プレイスメントプログラムや9年生からのアイスホッケー・アカデミーを提供しており、様々なスポーツチームが活動しています。また、ジャズバンド、ギター、ロックバンド、演劇、ミュージカル・シアター、ビジュアルアート、写真、ダンスなどのパフォーミング・アート・プログラムにも力を入れており ...

2024/5/9

Murdoch Mackay Collegiate - マードックマッケイ高校 / リバーイーストトランスコナ教育委員会

ウィニペグ(リバーイーストトランスコナ教育委員会)にあるマードックマッケイ高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。マードックマッケイ高校は約900人の学生が在籍する高校で、職業訓練プログラムが多く盛んな学校です。日本人はわずか2名ほどしかいないが、日本人の先生がいて、週に一度、Japanese Clubという日本の文化を学ぶクラブが開催されています。こちらの学校は、現地の学生さんがほとんどで、留学生が少なく、移民の学生さんも少ないので、ESLクラスは ...

2024/5/9

Collège Miles Macdonell Collegiate - マイルズマクドネル高校 / リバーイーストトランスコナ教育委員会

ウィニペグ(リバーイーストトランスコナ教育委員会)にあるマイルズマクドネル高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。マイルズマクドネル高校は約1350人の学生が在籍する大きな高校で、スポーツと音楽がとても盛んな学校です。日本人はわずか2名ほどしかいないが、日本人の先生がいて、週に一度、Japanese Clubという日本の文化を学ぶクラブが開催されています。こちらの学校は、留学生が少なく、移民の学生さんも少ないので、ある程度英語力のある方にオススメです ...

2024/5/9

Valleyview Secondary School - バレービュー高校 - カムループストンプソン教育区留学生プログラム

カムループス(カムループストンプソン教育区留学生プログラム)にあるバレービュー高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。バレービュー高校では文化的に多様な学生たちが集い、上級レベルの学術コースや多彩な選択コース、デジタルアーツとアイスホッケーのアカデミーなどを提供しています。また、スポーツチームや音楽、演劇、芸術プログラムなどの課外活動も活発に行われています。 学校データ ギャラリー 主な開催コース *画像からコース案内サイトを表示(英語) Engli ...

2024/5/9

カナダ高校留学あるある?でも1つだけ気を付けて欲しいことがあります!

カナダへ留学をする高校生に共通するよくあることが2つあります。。。 それはズバリ。 髪の毛を染めること。 そして、ピアスです。 日本の高校では禁止されている学校がほとんどでしょう。でも、「日本じゃ出来ないし、かっこいいからやってみたい!」と思う高校生は多いかなと思います。いろんなことが試したい年頃です。カナダの高校では茶髪、金髪、ピアスも全く問題ないですし、自己表現としてやりたければどうぞ。ということだと思います。髪を染めて、ピアスをしてても、別に目立つわけでもないし、普通というか、みんながみんなそれぞれ ...

2024/5/7

セント・ジョンズ-レイブンズコート・スクール – St. John’s-Ravenscourt School

マニトバ州ウィニペグの名門寄宿学校、セント・ジョンズ-レイブンズコート・スクールをご紹介します。授業料や滞在費用もこのページをご参照ください。 基本情報 – Data 校名 St. John's-Ravenscourt School (SJR) 学期 通年式(full-year courses) 学年 幼稚園 ~ 12 年生 生徒数 900 名(2023 年度) うち寄宿生 平均 15 名(大半が通学生) クラス平均人数 22 名 学生:教師 9:1 卒業目的の留学 可能 通学可能期間 1学年(10ヶ月) ...

2024/4/27

マニトバ州高校留学:"E-Designation " 州独自の英語サポートについて知っておくこと - カナダ高校留学

マニトバ州で高校留学をする方へ カナダの中央部マニトバ州で高校留学をされる方に知っておいて欲しい州独自の留学生向けの英語サポートの仕組み・E-Designation について説明します。ウィニペグを中心に、マニトバ州で高校留学を検討されている方は必ず最後まで読んでください。 マニトバ州で留学生を受け入れている教育委員会は全部で7つ。そのうちの5つがウィニペグ市内にあり、1つがウィニペグ郊外の街セルカーク、そしてもう一つがウィニペグから車で3時間ほど離れたダーフィンという町にあります。この7つの全ての教育委 ...

2024/4/25

ローゼイ・ネザーウッド・スクール – Rothesay Netherwood School

ニューブランズウィック州ローゼイの名門寄宿学校、ローゼイ・ネザーウッド・スクールをご紹介します。授業料や滞在費用もこのページをご参照ください。 基本情報 – Data 校名 Rothesay Netherwood School(RNS)  学期 通年式(full-year courses) 学年 6年生 ~ 12 年生 学生数 325 名(2023年度) 留学生の割合 約25 % 留学生の出身国 約20ヵ国日本、ドイツ、韓国、米国、バミューダ、スイス、中国、香港、シンガポール、イギリス、サウジアラビア、バ ...

2024/4/22

カナダの高校に依頼する推薦状(リファレンスレター)について大切なこと

カナダ高校留学を希望される方が増えてきているように思います。その中には、1年間だけの体験留学の方、複数年の留学で現地の高校を卒業される方もいます。今回の記事では、カナダ留学後に、日本の大学へ進学を希望される方、またはカナダの大学に進学する際に奨学金の申請を希望される方に、特に知っておいて頂きたいカナダの常識があります。それは、リファレンスレターです。日本語で言うところの推薦状です。 カナダの高校を卒業して帰国子女枠で日本の大学への進学を目指す場合や、1年間だけの留学をされた方も、大学の推薦入試のために留学 ...

2024/4/20

Pembina Trails Collegiate - ペンビナトレイルズ高校 / ペンビナトレイル教育委員会

ウィニペグ(ペンビナトレイル教育委員会)にあるペンビナトレイルズ高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。ペンビナトレイルズ高校は約900人の学生が在籍する、2023年に新設された大きな学校です。最新の設備が揃い最高の環境が揃っています。 学校データ ギャラリー 現地視察レポート 校舎外観 Eスポーツの教室 理科室 ITルーム サイバーセキュリティを学ぶ教室 サイバーセキュリテーの教室 廊下の様子 カフェテリア前 図書館 図書館 音楽、ダンス、ヨガなど ...

2024/4/20

Shaftesbury High School - シャフタスバリー高校 / ペンビナトレイル教育委員会

ウィニペグ(ペンビナトレイル教育委員会)にあるシャフタスバリー高校を2024年4月にキャタリストカナダ代表の水谷が視察訪問した時の写真と合わせてご紹介します。シャフタスバリー高校は約700人の学生が在籍する大きな学校です。バスケットボールアカデミー、APプログラムを用意してます。 学校データ ギャラリー 現地視察レポート 校舎外観 正面玄関 体育館 体育館 カフェテリア 演劇クラス 廊下の様子 一般的な教室 図書館 校庭 留学生サポートチーム。視察の際に、この学校の留学生サポート担当の方、ホームステイコー ...