入学手続き&準備

カナダ高校留学手続きの流れ(ステージ2)

カナダ高校留学手続きの流れ

カナダで留学する州、教育委員会、学校が決まったら入学手続きを進めていきます。カナダの高校留学の手続きの流れをご紹介します。

1. 留学先(教育委員会・学校)の決定

1-1. ハリファックスサポートセンターへ申込み

留学する高校が決まったら手続きを開始します。以下の2つのフォームから必要な情報を送信してください。

登録に必要な情報が上記のフォームより当センターに届いたら、当センターで出願準備を始めます。高校生の留学は、未成年のため保護者の方に署名をして頂く同意書などの書類がいくつかあります。その書類をご自宅へ郵送します。合わせて出願のためにご用意頂く書類のチェックリストも同封しますので、そのリストに記載されている必要な書類をご用意ください。書類が揃ったら全ての書類を当センターへご郵送ください。

チェックリストに記載されている必要書類

高校出願のためにご用意頂く書類は教育委員会ごとに少しずつ違いますが、以下に主なものをご紹介します。

※英文成績表と英作文は基本的にどこの教育委員会からも提出を求められます。

1-2 書類がご自宅に届いたら!

保護者の方に、署名をして頂く書類の説明をお電話でさせて頂きます。書類は全て英語で記載されておりますので、その内容の説明をさせて頂きます。

1-3 サポート費用支払い

出願に必要な書類が揃い、当センターへご返送頂くタイミングで当センターへのサポート費用の入金をお願いします。

項目費用
入学手続き代行費用25,000円
年間サポート費用(10ヶ月分)25,000円
学生ビザサポート費用10,000円
税・10%6,000円
合計66,000円

この他に入学をご希望の教育委員会への入学金、カナダ移民局に支払うビザ申請費用235ドル(申請費用:150ドル/生体認証費用:85ドル)をその時のカナダドルのレートでご請求させて頂きます。

1-4. 書類が当センターに届いたら

サポート費用の入金が確認出来、当センターに必要書類が届いたら、入学ご希望の教育委員会へ入学手続きを正式に完了させます。この際に、入学申請費用(Application Fee)としてお預かりしている費用を教育委員会へ送金します。

2. 教育委員会に願書提出

2-1. 入学許可書と後見人書類の受け取り

教育委員会の方で審査を終えて受け入れが確定すると以下の2つの書類が届きますので、メールでお送ります。

  • 入学許可書 (Letter of Acceptance)
  • 後見人宣誓書類(Custodian Declaration Forms)

この2つの書類の受け取ったら、書類に記載されている留学生、保護者の名前のスペル、生年月日、電話番号、住所に間違いがないかをご確認頂き、内容確認の連絡をお願いします。書類に間違いがないことを確認したら教育委員会の方で後見人書類の公証手続きを進めてもらいます。

書類に不備や間違いがある場合はご指摘ください。修正してもらいます。

3. 学生ビザ申請

教育委員会から公証を受けた後見人書類が届くと学生ビザの申請を開始します。こちらのページに記載されている情報を元に必要書類のご準備をお願いします。

3-1. ビザの申請に必要な書類の詳細

3-2. バイオメトリクス・生体情報の登録

カナダ移民局への手続きが完了した後は、バイオメトリクス・生体情報(指紋・顔写真)を登録しに東京・または大阪のカナダビザアプリケーションセンターへいく必要があります。予約の取り方はこちらをご確認ください。

バイオメトリクス (指紋認証)予約方法のご案内 東京・大阪のビザアプリケーションセンターにて こんにちは、ハリファックスサポートセンター水谷です。こちらのページでは当センターか...

学生ビザの申請が承認されると、学生ビザの許可書が発行されます。この許可書が取得できると、渡航が確定しますので、次のステージは渡航に向けての準備になります。以下のリンクから次のステージ3:渡航準備をご覧ください。

渡航準備(ステージ3) 学生ビザの許可書が取得できると本格的に渡航の準備をしていきます。以下に渡航準備の流れをご紹介します。 1. カナダ到着日の決定&...

質問はお気軽にサポートセンターまで

渡航前に何か心配なことや質問がありましたら、ハリファックスサポートセンターまでご相談ください。

カナダ高校留学カウンセリングフォームカナダへの中学高校留学を検討中の方は以下のフォームからカウンセリングに必要な情報をご登録ください。あなたにベストの教育委員会を選ぶお手伝...
ABOUT ME
水谷 通孝
英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」
ホームステイで必要な英語フレーズ集

あなたが、ホストファミリーと良い関係を築くために、必ず知っておいて欲しい大切な英語フレーズや表現があります。例えば・・・

  • 誤解を招く表現を避ける方法
  • お願いの仕方や表現方法
  • 自分についてしっかり説明する方法
  • 許可や了承を得る表現方法
  • 招待やお誘いの受け方・断り方
  • 感謝の伝え方
  • 日常生活で必要な「確認」の方法
  • 言いにくいことを伝える前に使えるクッション

 

このようなことをPDFにまとめました。英語で相手と円滑でスムーズなコミュニケーションをするために必要な英語フレーズを身につけて良いホームステイ生活を送って、良い海外留学生活を送ってください。応援しています!