入学手続き&準備

カナダの高校で加入する保険について

カナダ保険

高校の費用に含まれる医療保険

カナダの中学・高校に留学をする際には、カナダで病気や怪我をした際の医療費を賄う医療保険へ加入する義務があり、各教育委員会の用意している保険への加入が必須になっております。値段や内容は州や教育委員会ごとに変わってきます。教育委員会で加入する保険は既得症には適用できません。つまりカナダへ渡航する前から患っている病気や怪我の治療、持病には使えません。日常的に服用している薬がある場合も、日本のお医者さんに英文の診断書・症状の説明書を作成してもらい、カナダのお医者さんに見てもらい、現地で処方してもらえる処方箋を出してもらうことは出来ますが、保険の適用外になり高額になる可能性もあります。

教育委員会が提供している主な保険

カナダの教育委員会が利用している留学生向けの保険はほとんどが以下の2社になります。

こちらの保険がどんなものかを大体でつかんで頂くために主な保険内容をいかにご紹介します。

StudyInsuredの主な保健概要

以下の項目と保険内容は参考までにご覧ください。この情報に近いものになりますが、保険会社の方で変更などもありえます。以下の表に記載されている金額は全てカナダドルです。

最高保障額$5,000,000
保障の種類緊急時
保障範囲に含まれる医療費入院・通院を問わず、病気あるいは怪我に対する応急処置が行われた場合
医師、外科医、麻酔医、公認の正看護師による処置
医療器具のレンタル
救急車の使用と緊急搬送認可された救急車
救急車の代わりにタクシーを使用した場合の費用、上限 $125
緊急時の航空運賃、上限 $300,000
処方薬60日間分に限る
医師以外の医療従事者による処置承認された療法士による処置の場合 $1,000
精神科医療もしくは精神及び情緒障害精神科医、心理学者、ソーシャルワーカーへの外来診療費、上限 $2,000
精神科への入院費用、上限 $5,000
精神科医による入院患者の治療費用、上限 $10,000
歯科治療不慮の歯科疾病に対し、上限 $4,000
歯痛(埋伏永久歯を含む)の治療費用、上限 $650
性に関する健康相談性感染症に関する相談、上限$100、モーニングアフターピル、または経口避妊薬処方付の1回の相談を含む
妊娠・出産分娩を含む費用、上限$25,00  保険期間中に妊娠が開始する場合のみ
保険契約期間中における1回の人工中絶
予防接種必要な接種、上限 $150
定期健康診断年に一度の健康診断
目の検査12ヶ月に1回の検査費用の上限 $150
家族の交通費用家族2名までのエコノミークラス往復航空券運賃 $5,000 と到着後に発生した費用、上限 $1,500 (7日間以上、入院した場合)
遺体の準備と帰国遺体の準備と搬送、もしくは死亡した地での火葬、あるいは土葬費用、上限 $20,000
災害死亡障害補償航空機・一般運送業者の事故 $100,000
24時間事故受付
賠償責任365日間の期間につき、上限 1,000,000ドル
加入資格カナダに一時的に居住する70歳未満の留学生
カナダ国外への旅行契約期間の大半をカナダ国内で過ごしている場合、カナダ国外への旅行は保険対象内、学校主催の旅行で訪れた場合を除き、母国は除外。アメリカ合衆国における保障期間の限度は30日
既住症契約開始の90日前から契約開始時まで状態が安定している場合に限り、不測の緊急治療も保障対象

学校が提供する以上の保険を希望する場合

学校で加入する上記のような保険に加えてさらに、旅行保険や生命保険への加入を希望される方は、日本の保険会社が販売する、海外留学保険や海外旅行保険などへご加入ください。こちらの保険については、教育委員会への報告などは必要ありません。また保険を利用する場合も、ご自身で保険会社のコールセンターなどへお電話頂いて手続きをして頂きます。

ABOUT ME
水谷 通孝
英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」
ホームステイで必要な英語フレーズ集

あなたが、ホストファミリーと良い関係を築くために、必ず知っておいて欲しい大切な英語フレーズや表現があります。例えば・・・

  • 誤解を招く表現を避ける方法
  • お願いの仕方や表現方法
  • 自分についてしっかり説明する方法
  • 許可や了承を得る表現方法
  • 招待やお誘いの受け方・断り方
  • 感謝の伝え方
  • 日常生活で必要な「確認」の方法
  • 言いにくいことを伝える前に使えるクッション

 

このようなことをPDFにまとめました。英語で相手と円滑でスムーズなコミュニケーションをするために必要な英語フレーズを身につけて良いホームステイ生活を送って、良い海外留学生活を送ってください。応援しています!