マニトバ州

ルイス・リエール高校留学プログラム/Louis Riel School Division

ルイス・リエール高校留学プログラム

人口80万人のカナダの都市でカナダ留学

カナダ中央部・マニトバ州の州都ウィニペグにある教育委員会の1つ・ルイスリエール教育委員会の留学プログラムのご案内です。ウィニペグの南東部に位置する教育区です。

ルイスリエール教育委員会紹介動画

ルイスリエール教育委員会データ

留学生を受け入れている高校

7つの高校で留学生を受け入れていますが、2校はフランス語なので上記のリストの上5つの学校になるかと思います。Dakota Collegiateの紹介動画が有りますのでご紹介します。

視察ツアーのレポート

2018年1月にマニトバ州の企画主催するマニトバ教育関係者ツアーに当センター代表の水谷が参加してきました。その際にこのルイスリエール教育委員会の学区にある Dakota Collegiate と言う学校をを訪問して学校や寮の様子、生徒さん達とお話をしてきました。1月末ということもあり季節的には真冬の一番寒い時でしたが、カナダの公立高校のコースの多さと設備に整っているのに驚きました!その時の様子をご覧ください。

ウィニペグでの滞在方法

ルイスリエール教育委員会での滞在方法はホームステイです。留学プログラムが独自に運営しているホームステイプログラムです。ローカルのファミリーの元で安全で安心な留学生活を送る事ができます。困った事があった際には24時間連絡できるサポート体制も整っています。

ルイスリエール留学プログラム費用2020-2021

入学金200ドル
授業料(10ヶ月)11,500ドル
ホームステイ滞在費(10ヶ月)8,000ドル
医療保険550ドル
合計20,250ドル

上記の費用に空港への送迎費用とアクティビティ参加費用が含まれています。

予め知っておいていただきたい点

注意:上記の留学費用の支払いは、支払い時のカナダドルのレートに合わせて日本円の支払い額が変化します。例えば、20,000ドルの費用支払いの場合、1ドル80円の時と、1ドル90円の時では、日本円で200,000円の大きな違いが出てきます。見積もり時と支払い時で支払い額に差が出ることをご理解ご了承ください。

卒業留学を検討の方へ

カナダ中学・高校に関するご相談はお気軽に!

当サイトを上手に活用して頂くご案内「サイトナビ」

ABOUT ME
水谷 通孝
英語とカナダが好きな3児の父・1976年生まれ (趣味)ブラジリアン柔術・ギター(経歴)高卒→建設現場作業員→プログラマー→カナダ留学→英語講師→留学エージェント 留学体験談「高卒の大工さんがカナダ留学エージェントを始めるまで」
東京・大阪 留学相談会!

個別留学相談会は、このような方にオススメです!

  • カナダ留学をしたい!と思っているけどわからないことが多くて不安
  • 準備は何から始めたらいいのかわからない
  • 自分に合った学校を予算内で見つけたい!
  • 変な業者に捕まって、損したくない!
  • カナダのことをもっと知りたい!
  • 水谷はどんなエージェントなのか?会える機会があるなら会っておきたい!

 

日本を出てカナダへ留学をするのは、楽しみなこともたくさんありますが、心配なこともあります。詳しい情報をお伝えすることによって、そんなあなたの不安を解消し、具体的でワクワクしてくるような留学プランづくりのお手伝いをします! 夢をプランに!スケジュールに!これからカナダへ行きたいと思っている方は是非!

東京・大阪 留学相談会詳細ページ